店主がマイペースに書く、カレーとインドとその他のこと。
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11


僕らはなぜこの町に滞在しないといけないのか?

なぜ飛行機は僕らを乗せてくれないのか?

そんな事を考えていました。
 
今この町に残っていて、
4日以上飛行機に乗れていない個人旅行者は5組。

日本人の僕らとポーランドの青年2人とドイツ人1人。

ここ何日か通常通りの便数で飛行機が飛んだ日はなくて、
例えば、、

3日前 霧の為ゼロ
2日前 強風の為、第一便のみ
昨日 霧の為ゼロ
今日 第6便まで飛んだが、僕らの第7便の前に終了
 
昨日は待つ事ができない旅行者が
ヘリコプターをチャーターして何台もかえっていった。

非常にも1台約25万、しかも最大定員5名まで。ど
う頑張っても1人当たり5万は必要。

1週間2週間まって飛ばなくても、
何も保証はないだろう。



毎日、3時位まではフライトを気にしていなければならないため、
他の事を集中してやる事もできない。


今日は6台の飛行機が飛ぶのを
僕らはただ見送っていた。
 
 
さっき航空会社にみんなで行って
僕らの状況を伝えてきた。


とにかく明日の飛行機に乗れる事を祈るだけ。

砂の岬ホームページへ
砂の岬のホームページは   こちら。
こちらのページは、 店主のひとりごと(BLOG)です。 上記リンクから、ホームページへ移動します。