店主がマイペースに書く、カレーとインドとその他のこと。
[69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59



IMG_3925.JPG











食べ物とサリーと建物と、、、この写真に写るすべての色が生きている。

この景色が目に入った瞬間、僕はいつものように奥へ奥へ向かっている。



「市場があれば国家は不要」

藤原新也さんが放った好きな言葉を思い出した。







砂の岬ホームページへ
砂の岬のホームページは   こちら。
こちらのページは、 店主のひとりごと(BLOG)です。 上記リンクから、ホームページへ移動します。