店主がマイペースに書く、カレーとインドとその他のこと。
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32


約3か月のダルバート期間中、
ネパール特有のスパイスたちにお世話になりました。


せっかくなので少し紹介します。



ティムール


IMG_1599.JPG
 







ネパールの山椒は個性ある酸味と強い刺激の中にほんのり甘みがあります。
ムラコアチャール、ゴルベラアチャール、アルタレコのミックススパイスに使用。



ラプシ(コ・ドロ)


IMG_1601.JPG










ラプシを乾燥粉末にした状態でも売られています。
現地では黄色い生の実も酸味付けに使用します。
たまにムラコアチャールに使用。



ジンブー


IMG_1600.JPG










おもにヒマラヤエリアの高地でとれるネギを乾燥させたもの。
ダルスープの最後に油で焦がして仕上げます。
野性味ある香りと独特の甘みが、シンプルなダルに奥行きを与えます。
僕自身、ネパールが、そしてダルバートが好きになったきっかけでもある好きなスパイスです。

 

もちろんメティやマスタードオイルもネパール料理ではよく使います。

 



IMG_1598.JPG
 



インドでもネパールでも、
その土地や地域で必ずスパイスを購入してしまいます。。
愛らしいパッケージにやられてしまうんですね、、、。
 

 

砂の岬ホームページへ
砂の岬のホームページは   こちら。
こちらのページは、 店主のひとりごと(BLOG)です。 上記リンクから、ホームページへ移動します。