店主がマイペースに書く、カレーとインドとその他のこと。
[85]  [83]  [82]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [73]  [72



プネーでの生活が終わりました。

約4週間、20年振り?くらいに
しっかり学生生活していました。

普段の生活では絶対に出会わないような
若い学生さんと話し、共に過ごした日々は、
とても貴重でいろいろ勉強することも多かったです。

20代前半の頃の自分はどんなふうに生きていたんだろう、
そして今までの自分自身の道のりを振り返る
貴重な時間にもなりました。

僕がホームステイしていた場所は外国人ほぼゼロ。
昔ながらの渋い建物、
しっかりと需要がある沢山の小さな商店は活気があって、
町が生き生きしていて、プネーに旅行で来ただけでは、
絶対に行かないようなエリアで、
毎日過ごせたことは本当に貴重な体験でした。

築100年以上の一軒家の屋上部分の部屋に住み、
バグワンおじいさんとビダヤおばあさんの2人と共に
過ごした日々は穏やかで平和な時間でした。












 




現在はデリーにいます。
今からはいつも通りの食べ歩きの旅の始まり。




砂の岬ホームページへ
砂の岬のホームページは   こちら。
こちらのページは、 店主のひとりごと(BLOG)です。 上記リンクから、ホームページへ移動します。